引越し

  • 2015.11.21 Saturday
  • 10:37

我が家のベランダから。

港南区の家から引っ越すことにしました。

この家は駅から遠いのですが、丘のてっぺんのマンションの最上階で、
晴天時には丹沢の山々から富士山、阻止て箱根外輪山まで一望できる最高の眺望が
お気に入りでした。

うちより高い建物が皆無なので、いつも広い空と最高の日当たり、眺望に惚れて
駅まではバスで約15分と若干交通の弁は悪かったのですが、私のトレーニングフィールドの
円海山(鎌倉アルプスへの入り口)まで約5km、車なら10分、横横道路のインターも5分で行けるので
東名の渋滞がなければどんぐりハウスまでドアツードアで1時間10分程度と、丹沢や遠征にはとても便利でした。

建物の裏は雑木林で、一昨日はリスを見ました。
夏には横浜市ながらもカブトムシやクワガタを発見できることもありました。
冬でも日差しが部屋の奥まで届くので、暖房が入らないことも多く、夏はベランダにハンモックをかけて
日光浴など楽しめました。

ですが、私の新しい職場に通勤するにはやや遠く、さらに駅近で交通の便の非常に良い場所にあった祖母の家が
空き家になっていたため、リフォームして住むことに。

こちらは人気私鉄沿線で駅まで徒歩5分と最高の立地で明らかに物件価値も高いのですが、1階で眺望は無し。
今までカーテンも必要ない、窓からは広〜い空が開けていた今の家とは違い、庭はありますが空はあまり見えません。

本当に気に入っていた家だったし、ここから私のトレランライフが始まったので、
名残惜しい気持ちでいっぱいですが、手放すことにしました。
引っ越し後に売り出す予定です。

横浜市内勤務の方や、車、バイク通勤の方にはとても良い物件ではないかと思います。
またトレイルランナーの方にも(笑
家が丘の上にあるので、必然的にアップダウンの多いランコース多彩です。
ランで5km、車なら10分で円海山トレイルに入れるのも、
私の一発初フルマラソンサブスリーと、初ハセツネサブテン達成に役立ったと思います。

もしご興味がある方は、物件情報はこちら>

3LDK 68m2 最寄駅 JR東戸塚もしくは京急線 上大岡、ともにバスで約15分、バス停まで徒歩3分
マンション6階建 築30年 最上階 エレベータあり 
公園目の前、スーパー、商店街まで徒歩3分、幼稚園、保育園多数、小学校徒歩7分、中学校徒歩3分
眺望最高(晴天時 丹沢山系〜富士山〜箱根まで一望、日当たり最高)
昨年大規模修繕工事済み、外壁全塗装改修、エントランス改修で綺麗です。
販売予定価格:1800万以内

不動産より売りに出ると、結構すぐ売れるようで、現在同じマンションでの空きは無し。
もしごちょうどこの辺の物件を探していた!というような方いらっしゃいましたら、ご一報ください。
別にここで知らせなくてもいいようなことではありますが、なんとなく、
もし同じ趣味を持っている方に住んでもらえるなら、それはそれで嬉しいかな、と思いまして。。。
詳細等ご案内します。

写真は今朝ベランダから撮りました。
冬は空気が乾燥して、晴れていればほとんどこうした富士山を眺められます。
夏は湿気で見えないことが多いですが、今年は雨が多くて空気が綺麗だったのか、よく富士山が見えました。
もうこの景色が見れなくなると思うと寂しいです。
今日も綺麗な青空が窓いっぱいに広がっています。

たくさんの思い出が詰まった家から引っ越すのって、寂しいものですね。

iPhoneImage.png
ありがとう、駅近じゃない以外は最高だった我が家。。。

http://www.fields-on-earth.com
アンドラウルトラトレイル参加ツアー(エントリー付き)募集開始!


1月22日〜25日 ビブラム香港100k モンブランマラソンウルトラ80km大瀬和文選手と行くツアー募集中!
丹羽薫選手アドバイザー企画「トランスバルカニア」ツアーエントリー付き 募集中!
海外トレイルランニングツアーはこちら!
続々更新中です。サイトに無い大会でもお問い合わせください!

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ にほんブログ村
ワンクリックありがとうございます!励みになります!!

洗面所のリフォーム

  • 2012.11.21 Wednesday
  • 05:17
 うつの影響でなかなか外出できないことが多いため、それでも何か出来ることはないか
と自宅のリフォームを敢行している。

これまでキッチンのクッションフロア張り替え、壁の再塗装、トイレのクッションフロア
張り替え、壁の珪藻土施行など、こつこつとやってきた。

そして最大の難関、洗面所のリフォームに取りかかる。

古い洗面台を撤去し、どうせはがす古いクッションフロアをはがす前に、黄ばんできたビニールクロスのうえから壁をペイントする。
壁紙をかえなくても、クロスの損傷が少なければビニールクロスの上から塗れる塗料であれば
張り替えよりも楽にきれいにできる。
「楽に」とは言っても2−3回は重ね塗りをする必要が有り、乾燥時間ふくめ3日間程度時間がかかった。
特に天井はしんどく腕がきつい。

塗装にあたり扉や建具、配電盤などに養成をする作業も一苦労だ。きれいに仕上げるためには
養生がどれだけしっかりできているかが鍵だ。狭い洗面所だけでも養成だけで1日がかり。
壁の一面に珪藻土を塗る
配電盤などに養成を施し珪藻土を塗る・

洗面台を設置する壁の一面だけは、トイレの壁に使用した珪藻土が余っていたので、珪藻土を塗る。珪藻土は呼吸する壁と言われ湿気の調整や脱臭効果があるのでトイレや洗面所には適した素材らしい。
しかしこの施行も簡単ではない。練りぐあい、てこでの塗り技術はなかなか難しく、前回のトイレではえらい苦戦した。
前回より若干の成長は感じたが、まだまだ技術は発展途上。しかしなんとか2日がかりで塗り終える。ホームセンターなどでは「誰でも簡単にぬれる!」と歌っているが、俺が不器用なだけだろうか。決して簡単ではないと個人的には思う。

すべての壁と天井を塗り終えたら、今度は再度養成し直して、今度を建具の塗装。全く手間がかかる。
建具の塗装が終わったら、古く汚れたクッションフロアをバリバリと床から剥がしとる。
この洗面台とクッションフロアは築当時からのものなので27−8年がんばってきたことになる。クッションフロアはがっちり接着されておりはがす作業は良い背筋のトレーニングになった。腰痛し・・・
洗面台を除去
洗面所撤去後には凄まじいホコリと全住民の落としたゴミなど・・・
床のクッションフロアをはがす
床をひっぺがします。なかなか手強かった。

床をはがしたら、古い床を新しいクッションフロアに重ねながら新しいクッションフロアをカット。
一発できれいにはれるように寸分違わぬように切ります。
厄介なのは洗面の配管を通す穴あけ。壁からの距離など前後左右から採寸し、ずれないように
配管を通す穴をカット。
リフォーム職人ってすごいなあとこの辺りで尊敬。
本当に手間ひまかかるし、集中力を持続するのが大変。地道な作業の積み重ねが続く。
なかなか前に進んでいる感がなく投げ出したくなる・・
だがここまできたら終わらせないと洗面所が使えない・・

床にクッションフロア用ボンドを塗りクッションフロアを接着。端から順繰りに施行。
配管の穴も地道な作業のおかげできれいに収まった。フロアが張られると一気に印象がきれいになりテンションがあがる。

勢いで新しい洗面台を設置。通販サイトで見つけた無垢材使用のおしゃれな洗面台で
自分としてはそれなりに値が張った6万9千円(配管等機材、送料含む)
2−3万でばらまかれている大手のプラスチック製ユニットものではなく、陶器の洗面ボールを自分で接着し、おしゃれな混合線をセッティングして施行する造作風の洗面台だ。
新しい洗面台の設置
無垢材の洗面台を設置。まだまだここからが長い。

しかしながらこの洗面台、うちに適応した床配水使用ではなく、床面の板に
自分で配管用の穴をあけなくてはならない。
またもや地道な採寸作業。排水口、お湯配管、水配管それぞれの位置関係を前後左右から入念にはかり、洗面台の板の厚み設置位置などを考慮した上で、穴をあける一をボードにマーク。
計算が狂っていると穴をあけ直さなくてはならず、みっともないことになる。
慎重を期して緊張の穴あけ。

このためにホームセンターで電動ドリル用のホールソーを購入し、緊張の穴あけ。
穴をあけた後再設置し、緊張の配管作業。
ビンゴ!! 慎重な採寸が功を記して、ばっちり穴と配管が合い、プロ並みの施行となった。
(自画自賛)
配管完了
配管成功!

配管が成功したら今度は洗面ボールの接着
洗面ボールを設置
オシャレです。

洗面ボウルの位置が決まったら、専用ボンドで接着し、さらに周囲をコーク剤でシーリング。
隙間から水が入り込んでボードが腐ったりすることを防ぐためだ。これまた繊細な作業で、きれいにシーリングするためには慎重で丁寧な作業が必要となる。なかなか納得いく仕上がりにはならない。。何度もやり直し、プラスチックのへらで表面を滑らかに仕上げる。
オシャレ度に劣るユニット式のプラ洗面台が日本で大普及している理由が何となく解る。

後は鏡台を壁に設置するのみ。一度配置を決めるために設置位置に持ってくると大問題発生!
なんと図面通りの設置をしようとすると家の配電盤に干渉してしまい設置が不可能!!
オー!ノー!
しかし、今の自分にはホールソーという最強の武器が。
蛇口に干渉する部分をカットし蛇口を鏡台に入り込ませる形で設置できる解決方法を編み出す。
またもや蛇口、鏡台、壁からの距離などなど採寸し、美しい新品の鏡台に覚悟の穴あけ。
計算が間違っていたらこの鏡台がパーである。
鏡が蛇口に干渉することが判明!苦肉の策を講じる
新品の鏡台にこのようにカット

ゆっくり丁寧にカットし心配したバリなどもなく一安心。
切り口にはクリアニスをぬり色調を整える。
ドキドキの再設置。
「ビンゴ!」
リフォーム職人になろうかな?見事にフィットし見た目にも美しい。
あたかもデザイン的にわざとこうなっていたかのよう。(またも自画自賛)
さらに、この鏡台にはライトがないので、IKEAでおしゃれなライトを購入し設置。
設置する壁から出ている配線に接続。
ところが
「バシュッ!!」とスパーク
直接配線したのはまずかったか・・
点いては居るがやけに暗い。でももうしょうがない・。

いよいよ鏡台の設置だが、石膏ボードだけの強度では子の重い鏡台を支えきれない恐れが有り、
木の支柱が入っている部分を探り、そこにドリルで穴あけ。
プラの受けを挿入しねじで設置。

ついに完成!
本当に大変な作業だったが、すばらしい達成感。
欧州出張時に購入していたウッドのタオル掛けなどを最後に施行して、巾木を接着して
生まれ変わった洗面所完成!!
完成!
生まれ変わった我が洗面所。大変な作業だったが、大きな達成感!

PR

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

ブログ村ランキング

ブログランキング参加中!ワンクリックお願いします!

amazon.com トレイル

Wet & Madならコレ

カラビナ&iphone耐衝撃

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM