キタタンでしたね!

  • 2014.07.06 Sunday
  • 15:11

昨年のリベンジを誓い、目標30位を掲げていた私。
残念ながらスタートラインには立ちませんでした。

今日はちょうどよい曇り空で、絶好のキタタン日和でしたね。私はどうも暑さに弱い気配があるので
本当に出られなかったのは残念でなりません。

ですが故障からの位置速い復帰の為には、お世話になっている横浜スポーツ医科学センターの先生
からまだ40kmものトレイルレースを走るのは無謀、とストップを受けていましたので、断念しました。

キタタンに思いを馳せながら、近所をゆっくりジョグ。
2週間前は5km、先週は7〜9km、そして今日は15km走る事が出来た。

一昨日はジムでレッグプレス、エクステンション、カール、ラットプル、アブド、バランスボール、ストレッチポール等フル活用し補強。トレッドミルで8km/hから徐々にビルドアップし最後16km/hまで上げられた。

まだ再発予防のためペースは7分〜マックス5分30で走っているが、痛み無く15km走れたのは約1ヶ月半ぶり。
おんたけスカイには間に合いそうだ。


スカイランニング世界選手権 モンブランマラソン
何時か出てみたいスカイランニング。 この映像を見てモチベーションを保っていました。

来週辺り、山に行けそうな予感がする。

走りたいのに走れない。全力で飛ばせないフラストレーションは大きかった。
気分が優れず、引きこもりがちになり、鬱に近い状態になった。
走ると言う事がどれほど大切か、改めて実感。

山に行きたい。
レースを走りたい。

 

キタタンDNS 泣

  • 2014.06.27 Friday
  • 13:03
キタタンは出場を見送る決断を、しました。
左くるぶし故障は回復に向かっていますがキタタンを走れる状態ではなく、断念します。
リベンジは来年に持ち越し。
あー、一万円もったいない…

キタタンリベンジ!たのもー!

  • 2014.03.24 Monday
  • 13:02
昨年、ろくすっぽ練習もせず挑んで地獄を見たキタタン。確か840位ぐらいでフラフラでゴール…。
リベンジ確定!エントリー完了!

30位以内完走を目指します!

嗚呼〜、ハードルめっちゃ上げたなあ(T_T)
だから頑張ろう。

にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村
キタタン出る皆さんも、出た経験者も、そうでない方も是非ワンクリック!

山を舐めるなよ。真のトレランを思い知れ。From ゴットキタタン

  • 2013.07.09 Tuesday
  • 01:18


道志村をたいした練習も無く総合70番台でゴールし、調子に乗っていた自分。
今年トレラン元年でフルマラソンもハーフマラソンも走った事の無いペーペーで、2月の三浦縦走でトレランデビュー。
房総丘陵30番台、青梅高水40番台と常に出走中10%以内で来ていた。

夏のメインイベントとして目標にしていたキタタン。
しかし6月は仕事の都合上全く休めず、山には全く行けず、唯一の連休は見事に発熱1週間をふいにする。

結局5月の道志村から1度も20km以上のランも出来ず、山にも一度も入らないと言う悲惨な準備状況でスタートする事になってしまった。

そして七夕の日にキタタンのスタートラインへ並んだ。
第一関門まではいつもの感じで行けたと思う。おそらく70番前後ぐらい。
しかし、頭がクラクラする。鼓動がまるで耳から飛び出んばかりに激しく、第一関門ですでに疲労困憊している。

その後は常に道がぐらぐらしていて、沢に架かる木の橋など渡るときおぼつかない。
第二関門前から記憶も曖昧。
覚えているのは第2関門ですでに完全に終わっていた。

食料もつきてしまい、装備にも失敗。
やむ終えず第2関門のあんぱんを5個食べるが、もう固形物は胃が受け付けず、間もなくすべてリバース。
水も体に吸収されている気配がない。

最後の難所、姫次への登りはまさに生き地獄と化した。

「もう二度とトレランは走らない、いったい自分は何をしているのか、腹が減った、体が動かない」
そして道ばたに倒れ込み動けなくなった。
とにかく何かエネルギーを取らないと本当に危険な状態になって来て、後ろから来るランナーに片っ端から補給のお恵みをお願いした。しかもジェル系。固形物はもう食べる事が出来なくなっていた。

トレイルランナー失格である。
自分の実力、距離、天候、コースの難易度をしっかりマネージメントして必要な装備を持つ。
それがトレイルランナーの義務。
試走もせず道志村と同じような装備なら行けるだろう、などと言う甘い考え、実力の買いかぶり。

山は私に洗礼を浴びせた。
「山の厳しさを何も知らない小童め。一から出直して来なさい。」

熱中症、両足攣り、内蔵異常、嘔吐、激しい眠気、集中力の欠如、補給切れ。
以上の症状がすべて私を襲った。

ぐるぐる回る頭の中、とぼとぼと歩き、座り込み、を繰り返し残りの16kmを進む。
何も楽しくない。ただただ苦しい。
必死に山を楽しもうと考えるが、苦しさに征服される。

最大の難所の登りを登りきった所で有志の施設エイドの一杯のコーラ。
今までの人生でこれほどありがたく、おいしい一杯のコーラは無かった。

そしてエネルギー切れの私にジェルや飴など分けてくださったランナーのみなさん。
本当にありがとう。
あれが無かったら、本当に命の危険が有ったのでは、と思う程体は追い込まれていた。

姫次からの下りもほとんど走れず、全く踏ん張りの利かなくなったガクガクの足で歩いて下った。
歩く事さえ拷問のようにきつい。

なんとかゴールにはたどり着いた。
何と8時間40分以上かかった。

山の神様、心を入れ替えて出直してきます。
来年はすべてを尽くしてリベンジします。

今日は手すりにしがみつかなければ階段を下れない程のひどい筋肉痛。

唯一、山が与えてくれた事は、ラスト約20kmでぼろぼろだった自分だが、それでも意地でゴールしたその事実だけは自分に新たな経験値と自信をくれた。
回復したら今後は出来る限り山に行こうと思う。
山を走るにふさわしい人間に一歩一歩近づこう。
山の神様、どうもすみませんでした。。。


ブログランキング参加中です。ワンクリックお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ

いやしの湯

  • 2013.07.06 Saturday
  • 19:48
明日はキタタン。いやしの湯はとれランナーだらけ。
宮原選手、近藤選手も入ってた。
みんな日に焼けて、たくさん練習したんだろうなあ。
俺は真っ白。
ああ、明日が怖い。
道志村依頼、1日で20km以上のランをしていない。
間違いなく20km以降、苦しい時間となるだろう。情けない。
何としても今月は山に行って強くなるぞ。
今夜は車中泊。寝れるかな?

もうすぐキタタンだけど・・・

  • 2013.07.01 Monday
  • 23:32

夏のメインイベントと標準を会わせていたキタタン。 


6月の八重山トレイルも仕事で参戦できず、しっかり練習して挑むはずだった。
しかし、先週は海外へ行かなくてはならず、寒い雨ばかりの欧州某国へ。

しかも風邪を引き全く走れず。
相当きつい渡欧だった。

風邪は1週間以上長引き、無理矢理10kmと15kmのランをしたが体調はぼろぼろ。
コース試走も全く出来ず、目標だったのに最も準備不足で挑まなくてはならなくなった。
心理面でも色々厳しい状態が続き、このキタタンは自分に取っては苦行の旅となりそうだ。

今の現状を受け入れ、弱い自分を受け入れ、少しでも山と一つになれるように、完走目指して頑張ろう。


にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ

PR

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

ブログ村ランキング

ブログランキング参加中!ワンクリックお願いします!

amazon.com トレイル

Wet & Madならコレ

カラビナ&iphone耐衝撃

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM