2014 やっと開幕!青梅高水山トレイル30k

  • 2014.04.07 Monday
  • 00:52

待ちに待った2014トレイル初戦。
しかーし、よりによって久々の真冬日到来。さ、さむい!!気温5度ぐらい。

ここまであたたかな晴天が続いていたのに、なんで。。。

それでもスタート時には晴れ間もやや見える程度に回復。
STY前唯一のトレイルと言う事で、アップも長めに距離を稼ぐ。

スタートは3列目30番手ぐらい。
スタート位置が昨年と変わり、登りの舗装路からスタートし、3km程林道を通ってからシングルトラックへ入る。
昨年のスタート直後の急な階段は無くなり、比較的渋滞は緩和したのかな??

スタートから6km地点に居る名物おじさんからは25位と言われ、昨年よりは10番手ぐらい良い順位。
とにかく抑えて折り返し後の下り終わった後からプッシュする作戦。

しかし、三浦と房総中止で大会がここまで無かった事もあり、脳のイメージと体の動きが一致していない。
思うように進まない。
山練があまり出来ていなかったため登りと下りがキツい。

今年も獅子舞のお守りを頂き、お参り。

ここまでそれなりに余力もあり、計画通りのはずだが、どうも足が来ている。
前半抑えて後半上がらない負のスパイラルに突入。

足取りなどから「この選手は食える』、とロックオンした選手をことごとく逃がし、スカウターも不調。
自分の方がペースダウン・・・
自分のイメージと実際のフィジカルが一致していない証拠。レースコンディションに体が順応できていない。

ラスト4kmぐらいで右足全体が激しく攣りかけ、失速。
基本下り貴重に見えるシングルトラックのこまめなアップダウンは劇的に足に効いてしまう。

どうも私はこの23〜27kmぐらいの距離のレースが苦手だ。うまくコントロールできない。
STYに向け若干の不安要素はあるものの、昨年の2時間55分台からは約15分更新し、タイム的には前向きな印象。
でも順位的には30番台後半だろう。順位的には去年からほんのちょっとしか上に行けなかった・・。

ゴールは完全に出し切り、しばし動けず足が攣りまくり。
約30分車で休憩し、着替えてSTY装備で追加練習に出た。大会と同じコースを再度ヨロヨロ走る。
非常にキツかったが、5km先まで再び行き、往復しレース後に追加練習を10k。

これが精神的に一番キツかった・・・。
あられは降ってくるし、ランナーは居なくなり暗くて寂しいレースコースを5km進んで、Uターンしてもどった。

もうSTYまで休みはたった一日。そう、今日走らなければロングの練習を出来る日も無し。
限界まで追い込んだ体に鞭を入れて、本当に心身ともにキツかったが、STYの為には妥協せずにやりたかった。

はてさて残された日々のSTYに向けた練習はどうするべか???
山にも行きたいし、天子山地の試走もしたいが、、

にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

  • 2017.11.30 Thursday
  • 00:52
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>

    ブログ村ランキング

    ブログランキング参加中!ワンクリックお願いします!

    amazon.com トレイル

    Wet & Madならコレ

    カラビナ&iphone耐衝撃

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM